トップページ>エピソード・ガイド

シーズン1

# タイトル 初回放送日 あらすじ
1 すべては変わる
"Everything Changes"
2006/10/22 連続殺人事件の現場に現れた謎のチーム“トーチウッド”。事件を担当していたカーディフ市警のグウェンたちは上層部の命令で彼らに現場を譲り渡す。納得がいかないグウェンは近くの駐車場から彼らが死んだはずの被害者を蘇らせているところを目撃。 メンバーが発した“キャプテン・ジャック”という名前を基に、彼らの素性を調べはじめる…
2 新メンバー
"Day One"
2006/10/22 ジャックの勧誘によってチームに加わったグウェン。矢先、謎の隕石がカーディフの街に飛来する。トーチウッドは早速その解析にあたるが、グウェンの不注意から隕石内のガス状エイリアンが脱走、少女カーレスに寄生してしまう。 エイリアンはセックスから発せられる精気をエネルギーとしており、街の男たちが次々とその犠牲となってしまう…。
3 亡霊たちの街
"Ghost Machine"
2006/10/29 グウェンが回収したエイリアンのものと思われる過去が見える小型装置。その装置には未来が見えるもうひとつの“片割れ”が存在した。トーチウッドは早速その調査に乗り出すが、そんな折、装置を手にしたオーエンが数十年前に起きたレイプ殺人に遭遇。 犯人を目撃したオーエンは迷宮入りとなった、事件の調査に乗り出すのだが…。
4 戦いの傷跡
"Cyberwoman"
2006/11/5 イアントが密かに匿う人間兵器“サイバーマン”リサ。イアントは恋人だった彼女を人間に戻すためアンドロイドの権威タニザキ博士にその手術を依頼するが、博士はリサの暴走によって殺害されてしまう。 異変に気付いたジャックたちはリサを食い止めようと基地を封鎖するが、そんな彼らにイアントは銃口を向けるのだった。
5 妖精の森
"Small Worlds
2006/11/12 老女エステルがある森で“妖精”を発見。事件を聞いたジャックに戦慄が走る。妖精は遥か昔より地球を支配してきた邪悪な生き物だったからだ。同じ頃、内気な少女ジャスミンの周りで奇怪な事件が続発、彼女を誘惑しようとした変質者が謎の死を遂げる。 ジャスミンこそ妖精たちが見つけた新たな“選ばれ子”だったのだ…。
6 恐ろしき村
"Countrycide"
2006/11/19 5ヶ月で17人が行方不明となった田舎町ブレコン。エイリアンの仕業と考えたジャックたちは村へと向かうが、到着した彼らを待ち受けていたのは謎の人影と、肉を削がれ内臓を抜かれた無残な死体だった。 漸く村人を発見したジャックたちだったが、“何か”におびえる村の若者によってグウェンが撃たれてしまうのだった…。
7 ピロクテテスからの贈り物
"Greeks Bearing Gifts"
2006/11/26 トーチウッドの存在を知る謎の美女メアリー。トシコに近づいたメアリーは彼女に人々の“心の声”が聞こえるペンダントをプレゼントする。ペンダントの魔力とメアリーの魅力に次第に取り憑かれていくトシコ。 メアリーはそんな彼女を利用してトーチウッドの基地へと案内させ、ある建設現場で発見された謎の装置を狙うのだった…。
8 スージーの思惑
"They Keep Killing Suzie"
2006/12/3 事件現場に“トーチウッド”と血で書かれたメッセージが残される連続殺人事件が発生。ジャックは死者を呼び起こす“復活グローブ”を使い殺害された被害者から犯人の情報を聞き出す。“ピルグリム”“マックス”と謎の言葉を残す被害者たち。 やがてある被害者の口から自殺した元メンバー“スージー”の名前が発せられるのだった…。
9 エイリアンの目玉
"Random Shoes"
2006/12/10 トーチウッドにつきまとっていたオタク少年のユージーンが交通事故で死んだ。 グウェンは殺人の疑いを抱き捜査を開始する。一方、幽霊となったユージーンは憧れのグウェンの前に現れ彼女の捜査に協力しようとするが、 彼女にその姿は見えない。やがてグウェンは彼がエイリアンの“ドゴンの第6の目”を持っていたことを突き止めるのだが…。
10 過去からの訪問者
"Out of Time"
2006/12/17 ジャック、グウェン、オーエンが待つ飛行場に旧型のプロペラ機が着陸をする。 飛行機から出てきたのは女性パイロットのダイアン、中年男性のジョン、そして甥っ子の世話をするためその飛行機に乗り込んだ18歳のエマだった。彼らは飛行中“時空の裂け目”に入り込み1953年から現代へタイムスリップしてきたのだった…。
11 闘志
"Combat"
2006/12/24 ジャックたちが追跡するエイリアン“ウィーヴィル”が何者かに連れ去られてしまう。同じ頃、ウィーヴィルのものと思われる残忍な殺人事件が続発。ジャックは事件の黒幕を探すためオーエンを囮に潜入捜査を開始。ある不動産ブローカー、リンチに目をつける。 彼の自宅に招待されたオーエンはそこでウィーヴィルの姿を発見するのだが…。
12 キャプテン・ジャック・ハークネス
"Captain Jack Harkness"
2007/1/1 閉鎖されたダンス・ホールから音楽が聞こえるという通報で調査に乗り出したジャックとトシコ。しかし現場へ到着した二人は1941年第二次大戦中にタイムスリップ、そこでキャプテン・ジャック・ハークネスと名乗る男と出会う。 一方、タイムスリップした二人を救おうとオーエンたちは“時空の裂け目”を開いてしまうのだった。
13 世界の終わり
"End of Days"
2007/1/1 “時空の裂け目”を開いた結果、世界中で異常事件が多発。ジャックは“裂け目”を開いたオーエンの責任を追及し彼を解雇、それが原因でチーム内に亀裂が生じてしまう。同じ頃、トーチウッドを利用し、時空の裂け目を開かせた謎の老人ビリスによって“殺戮の神”アバドンが復活。 カーディフの住民を次々と襲いはじめるのだった…。

シーズン2

# タイトル 初回放送日 あらすじ
1 キスキス、バンバン
"Kiss Kiss, Bang Bang"
2008/1/16 キャプテン・ジャックがチームに戻ってきた。だがどこに行っていたのか彼は明かそうとしない。 そんなときジャックと「タイム・エージェント」でパートナーだったキャプテン・ジョン・ハートがリフトを通って現われる。彼は危険なクラスター爆弾の回収に協力してほしいとジャックに依頼する。ジョンとチームは三手に分かれて捜索をはじめた。だが最初の爆弾を見つけるや、ジョンはグウェンを麻痺させてコンテナに閉じ込めてしまう。彼の本当の目的は?
2 スリーパー
"Sleeper"
2008/1/23 強盗が押し入った家で逆に惨殺される事件が起こった。襲われた家の妻は何も知らないというが、「ハブ」に連れ帰って精密検査をした結果、彼女は前衛として送り込まれたエイリアンのスリーパー・エージェントと判明した。 だが彼女が捕らえられたことで他のスリーパーたちが目覚め、一斉に行動を開始する。カーディフ一帯を混乱に陥れた彼らの本当の目的は地球全体を脅威にさらすものだった。
3 勇敢なる者たちへ
"To the Last Man"
2008/1/30 1918年から「ハブ」の地下で冷凍睡眠状態にある若い兵士。1年に1日だけ目覚めさせた彼の世話をするのはトシコの役目だった。しかし今年は何かが違う−彼の時間が現在に近づき、過去と現在が融合する「タイム・シフト」が起こりつつあったのだ。 「タイムシフト」から世界を救うために彼は再び自分の時代に戻らなくてはならなかった。だがそれはトシコとの永遠の別れをも意味した・・・。
4 リースの勇気
"Meat"
2008/2/6 会社のトラックが事故を起こしたと報告を受けて現場に向かったリースは、そこで思いがけずグウェンの姿を発見する。家に帰ってからリースはグウェンに事故のことをたずねるが、はぐらかされてしまう。 一方、チームはそのトラックに積まれていたのがエイリアンの肉であることを突き止め、それを出荷した精肉工場に向かう。そのあとを尾行したリースはついにグウェンの仕事の真実を知り、彼女のために潜入捜査に志願する。
5 アダム
"Adam"
2008/2/13 トーチウッドに記憶を操作できるエイリアン、アダムが入り込んだ。彼の操作でジャックは弟の記憶に悩まされ、グウェンはリースのことを忘れてしまい、オーウェンはトシコに愛を告白するがトシコは自分の愛しているのはアダムだと思い込んでいる。 だがイアントは三日以上前の日記にアダムが現れないことに気づく。彼の口を封じるためにアダムはイアントに連続殺人鬼の記憶を植えつけてしまう・・・。
6 リセット
"Reset"
2008/2/13 不審死の調査をしていたチームは、似たような事件がイギリス全土で発生していることを突き止める。ジャックはUNITに協力を要請して古い友人のマーサ・ジョーンズを呼び寄せた。 彼らは「リセット」と呼ばれる、どんな病も治す万能薬を開発している研究所の存在を発見する。マーサはボランティアの被験者として施設に潜入するが・・・
7 闇からの使者
"Dead Man Walking"
2008/2/20 「リセット」研究所の調査で凶弾に倒れたオーウェンに最後の別れを言いたいと、ジャックはもうひとつの「蘇生グローブ」を探し出した。チームの反対を押し切って彼はオーウェンを蘇生させる。 だがグローブは彼らが知っていたものとは違う働き方をした。オーウェンは死者のまま生き続けるが、蘇った彼とともに何かが地上に現われようとしていた・・・。
8 暗闇の光
"A Day in the Death"
2008/2/27 オーウェンは高いビルの屋上で自殺しようとしている若い女性に、自分の死者としての生活について語り始める。生者としての楽しみを失い、仕事もマーサに譲って壊れ物のように扱われる日々。そんな彼がエイリアン装置を回収に行った富豪の家で見出したものは?そしてオーウェンはなぜ屋上に上がっていったのか?
9 花嫁の卵
"Something Borrowed"
2008/3/5 グウェンは独身最後の夜にエイリアンのシェイプ・シフターに噛まれてしまう。それでも無事に「ヘン・ナイト」を終えたグウェンは、臨月の妊婦の体で結婚式の朝を迎える。シェイプ・シフターが寄生させた幼生が彼女の体内で育っていたのだ。 そしてもう一人のシェイプ・シフターが彼女から幼生を取り出すために結婚式に現われる。チームは彼女を守るために式場で待機するのだが・・・?
10 夜の旅人
"From Out of the Rain"
2008/3/12 古い映画館が再開されたとき、雨の向こうから「夜の旅人たち」が戻ってくる。一座が去ったあとには多くの行方不明者が出た。まるで一座にさらわれたかのように・・・。トーチウッドは彼らを止めることができるのか?生と死の狭間に捕らえられた人々の運命は?
11 消えた少年
"Adrift"
2008/3/19 昔の同僚に失踪者の捜索を依頼されたグウェンは、カーディフの行方不明の発生件数が平均をはるかに上回ることを知る。リフトとの関連を疑ったグウェンはトーチウッドの介入を提案するが、ジャックはそれを却下した。やがて彼女はトーチウッドの影の顔と対峙することになる・・・
12 序章
"Fragments"
2008/3/21 ある朝グウェンは寝過ごしてチームに合流するのが遅れてしまう。彼女を除く4人は不審な生命体の兆候が発見された倉庫を調査していたが、逆に仕掛けられていた爆発に巻き込まれて崩壊した建物の下敷きになってしまう。救出を待つ間、各自の脳裏にトーチウッドに加わった経緯がフラッシュバックする。
13 終局
"Exit Wounds"
2008/4/4 倉庫に爆薬を仕掛けたのはキャプテン・ジョン・ハートだった。彼はチームを分散させ、ジャックを捕らえてカーディフのあちこちを爆破して町を混乱に陥れる。ジョンはジャックを連れて過去に遡る。そこで待っていたのはジャックの生き別れになった弟、グレイだった・・・

シーズン3

# タイトル 初回放送日 あらすじ
1 "Children of Earth - Day One" 2009/7/6 1965年、12人の子供が人里はなれた荒地に集められた。まぶしい光に包まれたあと彼らは消えていた。そして現在。地球上のすべての子供たちが動きを止め、そして同じ声で新たな脅威が近づきつつあると告げるメッセージを話しはじめた。"We are coming..."と。英国政府は結束を固め、キャプテン・ジャックとトーチウッドに死刑執行令状が発行される。彼らは武器を奪われ、家を追われ、徒手空拳で強大な敵に立ち向かう。
2 "Children of Earth - Day Two" 2009/7/7
3 "Children of Earth - Day Three" 2009/7/8
4 "Children of Earth - Day Four" 2009/7/9
5 "Children of Earth - Day Five" 2009/7/10

オーディオ・ドラマ

# タイトル 初回放送日 あらすじ
1 "Lost Souls" 2008/9/10 世界最大の粒子加速器が起動したとき、異世界からなにかが現れた。トーチウッドは不審な失踪事件の調査のためにCERN(欧州原子核研究機構)のあるジュネーヴに向かう。CERNの大型ハドロン加速器の稼動を記念してBBC Radio 4が特集した"Big Ban Day"プログラムで放送された。
2 "Asylum" 2009/7/1 PCアンディが万引きで少女を逮捕したとき、彼はそれを通常の任務と考えていた。彼女がもっている武器を見るまでは・・・。PCアンディはトーチウッドが扱うべき事件と判断し、グウェンが少女を聴取する。彼女は英語とスカンディナヴィア語にカーディフ訛りの入り混じった言葉を話し、名前以外のほとんどの記憶をなくしていた。そして彼女の血液検査の結果にチームは危機感を覚える。
3 "Golden Age" 2009/7/2 危険な力場の痕跡を追ってインドのデリーまで来たチームは数百人の人々が同時に消失するのを目撃する。力場の中心は植民地時代の古い邸宅−80年以上前にジャックが閉鎖したはずのトーチウッド・インド支部だった。ジャックはさらにかつての愛人だったダッチェスやほかのメンバーたちが歳をとらぬまま組織を維持していると知り愕然とする。
4 "The Dead Line" 2009/7/3 カーディフの病院が昏睡状態の患者であふれ、チームは調査に乗り出す。昏睡状態を引き起こしたのは30年以上使われていない番号からかかってきた電話だった。彼らに電話をしたのが誰なのかつきとめるべく、ジャックはその番号に電話する。それはやはり死んだ番号のようだった。だが、誰かがジャックに折り返し電話をしてきた・・・。

ドクター・フー

# タイトル 初回放送日 あらすじ
3.11 "Utopia" 2007/6/16 キャプテン・ジャック・ハークネスがドクターと再会したとき、ターディスは彼らを宇宙の終わりに連れて行った。そこには人類をユートピアに送ろうと懸命にロケット開発に励む教授がいた。だが人類が出発しようとしたとき”フューチャーカインド”が基地を襲う。そしてさらに恐るべき脅威が−ドクターの最大の敵が復活しようとしていた・・・。
3.12 "The Sound of Drums" 2007/6/23 マスターは21世紀でハロルド・サクソンと名乗り、イギリス首相となっていた。マスターが”トクラファーン”と呼ぶ未知のエイリアンと人類がファースト・コンタクトをしたとき、世界は震撼し恐怖の時代が始まった。
3.13 "Last of the Time Lords" 2007/6/30 "The Sound of Drums"から1年後。マスターは地球を支配し、彼らを奴隷化していた。ドクターはマスターに囚われの身となっていた。マスターはタイム・ロードの新帝国を築くために侵略戦争の準備を進めていた。マーサ・ジョーンズはドクターのプランに従って世界を救うことができるのか?